「表現」のターニングポイント 〜獅子座新月に思う〜

久しぶりに描きました。

獅子座新月の夜に、
獅子座のワタシの「今」の心もよう。。。

(ゆがんでる、とか言わないでねw
 ゆがんでるけどさ笑い泣き

最後に描いたのが7/4だから、
じつに1ヵ月半ぶりくらいかな。
最近にしては珍しい、久々っぷりです。

途中、ふと「描こうかな」と
思ったことも何度かあったけど、
でも、描かないことを選んだ感じ。
 
7月に入ってから、
言葉で表現を考える必要や
文章を組み立てる仕事が増えたのと、

昨日の記事でも書いたように
こんな私がカラダを動かすようになったもんだから、、、

絵で表現しなくっても、よくなったんですね、きっと。
 
なるほどーと思いました。

私はもともと
何かを何らかの手段で「表現」することが
ミッションというか、
生涯のテーマなんだろうなって
ぼんやりと思いながら生きているんですが、
(ボーッと生きてはいないから、チコちゃんには叱られないw)

表現することが全部で10あるとしたら、
その表現方法の内訳というか、組み合わせは、
私の場合はたぶん何でもよくて、

文章だったり、絵だったり、料理だったり、
時には歌うことだったり、
最近だと運動することだったり、
はたまた、どれかとどれかの組み合わせだったり。

これまでは、主に文章とか言葉
(仕事で使うことも多いし)、
そしてそこにマンダラを描くこと、
が組み合わさる感じが多かったのだけど、

7月以降は、運動すること、
そのために多少なりとも気をつけてご飯を作ること
がだいぶ大きなウエイトを占めるようになったので、

きっと無意識のうちに
そっちにエネルギーが配分されていたんですね。

なもんで、仕事やらトレーニングやらで
マンダラ描く時間がなくなっていったけど、

特に、キーッ!とかw
禁断症状的なものにはならなくて、

むしろ、新しいことのほうで新しい自分を表現、
みたいなモードになって
知らないうちに愉しんでいた模様。。。

つくづく、私って
しあわせというか、楽天的というか、
おめでたいというか、、、爆  笑
得な性格かもと思いましたです。
 
 
*  *  *
 
 
今回の新月は、獅子座だけに
「自分らしく」「表現すること」だって、
いろいろな方がおっしゃってますねビックリマーク
 
わたしのとても好きな占星術師
みけまゆみさんの今日のホロスコープ読みにも、
バッチリ出ていました。
 
 
「私たち人間は等しく、
自分を表現して、そして社会に貢献したり、
自分の人生の目的を達成するために生まれてきたんですよね。
そのことをよく思い出して今回の新月は過ごされると良いと思います」

「あなたの人生は、
あなたという肉体を持った人を使って表現するため、
そして表現し周りに影響を与えるために、
この地球を選んでやってきているのです」



、、、ああ、今回の記事は特に沁みたぁ、、、ラブ

全文はこちら
https://bit.ly/3aCLzfe

ね!なんだかワクワクしませんか?

みけさんの星読みは、
私にとって人生のバロメーターと言っても
過言ではないのであります。

とにかく、毎日ブログで発信される星読みに
私のその時々の状況、流れが
毎回ほんとにドンピシャで、

「そうそう、そうなんだよぉーーーっ!」
と叫びそうになるくらいw 
そのまんまなんですよ。

だから、毎日欠かさず、読んでます。

今回も、この記事を昨日読む前までに何日も
私自身の「表現」ということについて
いろんな思いが去来していて、
ちょっとしたターニングポイントなのかもなぁ
と思っていたんですね。

そこへこの記事よ! 
どーよ!
どストライクよ!

もうお守りにして身につけるしかないねw
(とりあえずブログ記事は保存したw)


そして今朝、神社の木陰でボーッと考えてたら、、、
ふっと沸き起こった思いがありました。

そうか、私は「美」を表現するんだって。

文章、絵、料理、暮らし、在り方そのもので
「美」を表現・発信し、
人々の心に潤いと輝き、そして喜びをもたらす。

そんなことをするんだって。

「美」をまず自分が感じるためには
健全なココロと健康なカラダが必要で、
今まさにそれを得んとして、
運動と食べ物で
ココロとカラダを調整しているんだって。

なんでも最後にはそう思うけど、、、
全部つながってるんだよね。

表現の手段がたまにコロッと変わることも
ギアチェンジみたいなもので、

違った角度からの「美」の景色を見るためには
必要なんでしょうね、きっと。
 
特に何かを成し遂げたいとか、
あの山の頂上に登りたいとかはないけれど、

私が目にし、耳にし、
咀嚼し、循環させ、

そしてまた繰り出したなんらかの
「表されたもの」「外に出たもの」が、

他の誰かの癒しになったり、
栄養になったり、
喜びになったりしたら、、、、

それはとてもとてもうれしいこと。
 
そして、それは

言葉を紡ぐこと、
絵を描くこと、
料理を作ること、
セラピーを施すこと、
息子の成長を見守ること、
犬に愛情を注ぐこと、、、

いま私が日々行なっている全てのことに通じているし、
そこから発信されていることでもある。

だから、今与えられている
仕事も人間関係も生活環境も
私の大切な「表現手段」だし、

目の前に置かれたことを粛々とやることがそのまま、
「私」を100パーセント
「表現」することにつながるんですね。

毎日が、一瞬一瞬が「表現」そのものならば、
そこには「美」「美意識」というエッセンスが
常にギュギュッと詰まった
とびきりの「表現」でありたいと心から思う、
獅子座新月の夜でしたドキドキ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする