スッキリ!そして、まぁるく、なかよく。家族の絆を深めるイヤーコーニング

こんばんは。
イヤーコーニングを愛し活用くださっている皆さま、
いつも私のサロンへ足をお運びいただき
ありがとうございます。

このたび私が講座を開かせていただくことになった
「家族コース」(大切なご家族へイヤーコーニングを
できるようになる技術取得の講座です) について、
チラホラお問い合わせいただいており、
うれしく思います。

ご検討いただいている方々へのご参考になればと、
私がかつてブログに書いた
家族への施術に関する記事を
ピックアップしてみました。

よろしければ、お読みくださいませ。


私自身、こんなこと書いていたんだ!と
ほぼ忘れていた記事もありますが(笑)
今読み返しても
当時の思いと今の思いに何ら変わるところはなく、

「ぜひお子さんに、大切なご家族に
してさしあげてください。喜ばれますよ!」 と、
自信を持って、お伝えしたいと思います。

「家族コース」の詳細については、
こちらのページにご案内がございます。
http://healandtune.com/earconing/course/

いちばん近い開催日は「8月28日」となっていますが、
それより早い日程での開催も可能です。  

アタマもカラダもスッキリ!
そして、お互いがお互いにやさしくなれて、
なかよくなれる……

イヤーコーニングには、
そんなオマケもついてくることも、とてもよくあります♪  
日常のファミリーケア、
夏休み中の、親子コミュニケーションにオススメです!

(以下、過去のブログ記事より)

イヤーコーニングの効果、
息子本人は「よくわからない」と言うのですが、
側で見ている私は、施術の翌日などは
本人の情緒が安定しているなぁと感じます。
(中略)
さて、4時起きの息子と同時に目覚めた私は、 当然二度寝。
罪悪感を伴わない前向きな(笑)二度寝 とでも言うのでしょうか、
目覚めスッキリ!

二度寝なんていつ以来だろう?
ここ何年か、毎日なんだかんだ、
いろんなことが頭の中をぐるぐるしていて、
熟睡というワードとは縁遠い日々だったのだけど、、、
久々の爽快感。  

これ、たぶん、ゲーム男子に、
いや、愛する息子に イヤーコーニングしたからだ
と気づきました。

お客様へのセッション中も、
施術者側も「火」を扱うことで、
「炎」を見つめることで
その見えないパワーにしっかり内面から癒される
という恩恵が、イヤーコーニングにはあるのですが、
それが息子という対象だと、
おそらく増幅するんじゃないかな。  

もともとへその緒で繋がっていた親子。
その、おへそにコーニングをすることで、
なんでしょう、 目に見えない繋がり、
絆を再確認するというか。
愛おしさを再認識するというか。

そんなギフトまでも
受け取ることができるのだと思います。

▼全文はこちら 「思春期ゲーム男子とイヤーコーニング」(2019年1月記事) http://healandtune.com/2019/01/20/post-2585/

鼻も、血流も、詰まってる。
滞ってる。 たぶん思考も。

学校は詰まらないのに、
自分は詰まっちゃったね。
でも大丈夫。

ゆるめて、燃やして、流してやれば、
学校はそれなりにやりやすく、
カラダもアタマも詰まらなくなる、
ラクになるよ、きっと。  

ついでに母もへそコーニング。
この数分でとても穏やかになれる。

家族にも自分にも、コレがあるから大丈夫、
そんなツールがいくつかあるといいよね。

イヤーコーニングはその最たるものだと
私は思っているけれど、
思春期入り口の息子も、
もしかしてそれを肌で感じ取ってくれたのかな。
だったらちょっとうれしいな。

▼全文はこちら「弱ってる。詰まってる。」(2018年4月記事) http://healandtune.com/2018/04/24/post-1945/

▼その他、家族への施術に関する記事いくつか
「ファミリーケアとしてのイヤーコーニング」(2016年8月記事)  http://healandtune.com/2017/08/06/post-1308/
「ストレス多き受験生にも!イヤーコーニング」(2020年10月記事) http://healandtune.com/2020/10/18/post-3465/
「受験生とイヤーコーニング」(2020年2月記事)
http://healandtune.com/2020/02/01/ec_oyako/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする