神様からのテスト

自分なりに真摯に、誠実に、
謙虚に過ごしているつもりでいても、
神様はちょいちょいチェックを入れてきます。
時々、テストをしかけてきますw

「だいじょぶかー?ちゃんとやってるかー?」
と言わんばかりに💧

私の場合は、たいていが「ワンコ」を通じて。

今日も散歩中、2つのテストが実施されましたw

①すれ違いざまに吠えたワンコに<鬼の形相で>悪態つく老婦人
②道端でウン◯をしたので後始末していた私に
<食いかかるように>クレームするおじさま

どちらもワンコを飼っていれば「あるある」で、
相手は違えど状況的にはこれまでにも何度もあったこと。

私は血の気の多い江戸っ子な父親に似たのか(爆)

どうやら、わりとすぐにカッとしてしまう
気質を受け継いでいるらしく(汗)

こういった人たちに出会うと
そのポテンシャルを最大限に発揮してしまうことも
少なくないのですが😅

そういった、ちょっとした隙をついて、
神様は、私の魂の成長度合いをチェックしに
時々しかけをしてくるようなんですねー😅

そして、本日のチェックポイントは
上記①②の<カッコ内>ですね!

<鬼の形相で>
<食いかかるように>

そう、これって、
あくまでも私サイドの捉え方なんですよね。

あくまでも「私から見た」老婦人、
「私から見た」おじさま。

私の感じ方に過ぎないんですよね。

どちらも「被害者視点」からの表現なわけです。

「色」をつけ「感情」を乗っけてるわけです。

で、必要以上に相手に「嫌悪感」を抱いてるわけです。

「ネガティビティ・バイアス」と言ったりもしますね。

*  *  *

一方、ワンコ視点にて。

じつは、うちのワンコは、
生育歴やらいろいろ経緯があって
臆病で、でも正義感がめちゃくちゃ強くて、

「おかーさん(=私のこと)を守らなきゃ!」
な精神がすごくて、

それはもう、ものすごい緊張感と“ナイト”精神で
日々過ごしているようなんですね。

以前、「3回で10万円」(!)
というドッグトレーナーさんについたことがあって、
その時に言われました。

「お母さんのこと、
 体張って、全力で守ろうとしてます。
家の中ではもちろん、
 外では完全に防衛本能が勝ってしまって、
 お散歩を楽しむことがまったくできていません」

「あ、はぁ、、、(゚o゚;;」

そのトレーナーさんは、
スピリチュアルな観点からも
ワンコのことをよーくわかっていらっしゃる方で、
ワンコの言いたいことが聞こえるし、
視える方だったんですね。

その方に、そんなふうにキッパリ断言されてしまって、、、

そして、うちのワンコが、かなり賢い頭脳を持っている
(親バカ的記述ではありますが、、、汗)ということも
細かく説明を受けて、、、

そんなこともあって、以来、私はうちのワンコの
精神性にとても注目するようになったのですが、

そうすると、彼が人間に対して、
どんな気持ちで接しているのかが
だんだんとわかるようになってきました。

はっきり言えるのは、この3つ。

・陰湿なオーラを放っている人には吠える
・性格が曲がってる人に対しても吠える
・自分(犬)に対して批判的な人にも吠える

今日のお二人も、しっかりココに
当てはまっていたんだと思います。

(人間の私から見ても納得でしたw)

・・・とはいえ、とはいえ、、、
ここは人間社会。

あいにくワンコのスピリチュアリティは
なかなか通じづらいので、

人間の私がグッとがまん、心をフラットにして、
人間社会のルール・原則にのっとって
対応していかないとならんのですよね。。。

宇宙の法則そのままの、
じつにピュアなワンコ・スピリット。

そこに目を向けながらも、
地球のルールを理解し、人間社会に適応してゆく、、、

鳥の目、虫の目、ワンコの目、、、笑

いろんな目が鍛えられる、なかなかやりがいのある、
神様からのテストです!

おでん屋さんの前で動かなくなったワンコw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする