素美女[スビージョ]でいこう!

かつて私が24年間勤めた企業は、日々を彩る生活雑貨や化粧品を通じて女性のライフスタイル提案をする会社でした。全国にあるショップには連日、女性がワクワクを求めて通ってくださっていました。

 
会社員を辞めてからは、女性の自己啓発に関する講座運営や情報発信をする企業や化粧品関係のお仕事のお手伝いなどをする傍ら、

イヤーコーニングという古代から世界各地に伝わる自分回帰のための素晴らしいセラピーを提供する役目をいただいたり、カラー&アートセラピーで自身を内観するワークショップを自ら開催したりもしてきました。

 
いずれのセラピーでも、「自分は自分でいいんだ」と気づき、肩の荷をおろし、忘れかけていた自分を愛することの大切さを思い出し、涙する女性をたくさん見てきました。

 
振り返れば、ずっと「女性」のための何かに携わってきているんだなということに、50を過ぎて気づきました。
 

2021年。風の時代になり、女性が女性性をさらに輝かせながら活躍し、幸せになる時代がやってきたのを、私も肌で感じました。
 

そんなタイミングで、私自身も自らの活動をもっとバージョンアップさせなければと、まるで何かに突き動かされるように、年末年始にはノートにありとあらゆる自分の思いや志を書き出しました。
 

そして、ある日突然、降ってきた言葉がありました。

「スビージョ」
 

何だろう?  ……ほどなく、それが「素」「美」「女」だということがわかりました。瞬間的な、私のこじつけかもしれません。でも、それならそれでもいいと思ってます。

初めて聞く、でも私にはなんだかとってもワクワクと響くことば。

素美女[スビージョ]

素のままで美しい女性。
すべての女性が、素のままで美しく輝ける人生。

そのサポートをするのが、どうやら今後の私のお役目なのかな…と感じる出来事が、その後いくつも起こりました。やりたいこと、やらねばならないこと、先々のビジョンが次々に見えてきて、今なお、頭の中の収拾がついていないのですが……

母として、妻として、そして一人の女性として……52年間生きてきた「私」という存在全部で、これからは世の女性たちが、素のままで美しく輝ける人生をクリエイトする、そのための機会創出に尽力すると決めたことを、自分自身への誓いも込めて、ここに記しておきます。

2021年 春分後はじめての新月の夜に。

💚Special  thanks to 石川 貴文さん
大きな節目となるこのタイミングでのヘアメイクと撮影ありがとうございました😊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする