<神聖幾何学ハレアート>初級講座

ココロすっきり!波動アップ!
神聖幾何学模様で描く、世界でひとつのオリジナルアート♪

●神聖幾何学模様で描くアートの基礎講座です。

◎神聖幾何学アートの描き方
◎神聖幾何学や様々な形と色の学び
◎神聖幾何学ハレアートのワークショップについての学び

●2日間(計約10時間)

A088A43C-DE9E-40C1-9B4C-80FB19642F7D
 
コンパスを使って円を一つひとつ重ねて描き、好きな色を塗る……
誰もが夢中・無心になるその過程は瞑想そのもの。
気づけば、世界にたった一枚の、自分だけのオリジナルアートの完成です。
 
「絵を描くのは苦手!」という方にこそ、オススメ!
フリーハンドで描くのではなく、コンパスを使って、全員同じ図柄を描きます。
同じ図柄でも、完成したときにはお一人ずつ全く違う雰囲気の作品となるのが、
この神聖幾何学ハレアートの魅力です。
 
「円」を描く行為は、深いリラクゼーション効果も併せ持ちます。
日常の忙しさからしばし解放されて、自分を癒し、
「私の中心」と向き合う2日間となることでしょう。
●<神聖幾何学ハレアート>初級講座●

日時:
2018/
◎12/3(月)~4日(火) (2日間)
12/3 13~17時
12/4 11~16時

※上記以外の日程にも開催可能な日はございます。
2名以上でリクエスト開催させていただきます。お気軽にご相談ください!

申し込む

※上記ボタンのリンク先予約フォームにはおよそ1ヵ月先の日程までが出ています。
それ以降については掲載をお待ちいただくか、
info@healandtune.com まで直接お問合せ・お申込みください。

IMG_E2137

◆◆◆こんなことができるようになります◆◆◆

神聖幾何学模様の基本形「シードオブライフ」「ダリア」の2パターンの模様を
ご自身で描くことができるようになります。

講座を修了された方には日本Happy Reading Art協会発行の修了証をお渡しします

また、協会公認ファシリテーターにご登録いただきますと、
神聖幾何学ハレアートの体験ワークショップを開催いただけます
(ご登録料:5,000円/年)。

◆◆◆こんな風にお教えします◆◆◆

少人数制のグループで丁寧にお教えします。
神聖幾何学アートは初めての方が多いと思います。
コンパスも小学生以来使っていない!という方がほとんどではないでしょうか(笑)。
円の描き方、模様への発展のさせ方、色塗りのコツ……など
わかりやすく、ゆっくりお教えします。

IMG_1397

IMG_1403

78C66F74-759C-4F2E-958B-91ABD883793887F50FE8-6D0B-4EE5-AF62-0A0225B62770

◆◆◆場所◆◆◆

Heal & Tune ヒーリングルーム(杉並区堀ノ内2丁目・最寄り:丸ノ内線方南町)
◆◆◆受講料◆◆◆

受講料+修了証 40,000円(2日間・税込)
受講料+修了証+認定証(ファシリテーター)45,000円(2日間・税込)

※教材費(スターターキット)別途6,000円(税込)
◆◆◆持ち物◆◆◆

なし。
スターターキットは、講座初日にお渡しします。

内容
①ゲルインクボールペン 27色
②定規
③消しゴム
④コンパス
⑤シャープペン0.3mm
⑥ケント紙(指定あり)
◆◆◆定員◆◆◆

2名
※最低催行人数:1名

ご不明な点やご質問がありましたら、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

「神聖幾何学模様」とは?

幾何学模様に黄金比、数列、相似性、対称性などをとり込み、エネルギーを昇華させたものが「神聖幾何学模様」です。「フラワーオブライフ」と呼ばれる模様は、あなたも目にしたことがあるのではないでしょうか。

「幾何学模様」は、三角形や四角形、六角形、円などから構成される模様で、日常的に私たちも比較的よく目にするものですが、もう少し硬い言い方をすると、次のようになります。

「三角形、四角形、六角形などの多角形や円、楕円、直線などの単純な図形を部品として、それに平行移動、反転、回転、色の変化、拡大・縮小、分割などの操作を加えながら連続して組み合わせ配列を展開してつくった模様。同じ操作を繰り返すことで無限の模様展開が可能である」(ウィキペディア)

一つの点と一本の線から描き始めることで、その図形・模様はいかようにも、無限に展開させることが可能ですが、じつは、それらは私たち人間が作り出したものでは全くなく、宇宙に、地球上に、自然界に、太古からずっと存在していた形であり、法則であり、エネルギーであることに他ならないということに、あなたもすぐに気づかされることでしょう。

そのような、宇宙エネルギーそのものの神聖幾何学模様は、サイズの大小に関わらず、図形として圧倒的な存在感とバランスを保ち、私たちに安心感と喜びを与えてくれます見るだけでも、心を満たし、幸福な気持ちにさせてくれますが、実際に自分で手を動かし描くことによって、その効果を何倍にも増幅させることができるという素晴らしいメリットがあるのも大きな魅力です。

※「神聖幾何学ハレアート(HaRe・Art)」は、ありのまみ氏により「神聖幾何学アート」と「Happy Reading(ハッピーリーディング)」とを融合させて開発されたオリジナルメソッドです。

神聖幾何学ハレアートって、こんなにスゴイ!

●心が安らぐ
●穏やかな気分になる
●頭の中が空っぽになりスッキリする
●達成感を得られる
●自己肯定感を得られる
●塗った色でカラーヒーリングされる
●潜在意識が浄化される
●波動が上がる

描いている間は集中するあまり、一種の瞑想状態。
描き終わると、満たされた感じがヒタヒタと押し寄せてきます。

近年、「塗り絵」ブームが続いていますが、既に輪郭が描かれた塗り絵に色着けするだけというのとは違って、コンパスを使って幾何学模様そのものを自ら描くというところが、じつはとても重要なポイント。

コンパスを使って描く円が次々とつながったり、交わったりしながら、最後に左右対称の安定感ある模様になったとき、自分の心と魂と体のバランスが整うのを感じることでしょう。

着色する際、いろいろな色のエネルギーに触れることによるカラーヒーリング効果があることも明らか。色によるトリートメントを気軽に楽しむ手法の一つとしても、神聖幾何学ハレアートをぜひ多くの方に体験していただきたいと心から願います。