わかりづらいものを、わかりやすく。

イヤーコーニングをこれまでに受けてくださった方々が、ありがたいことに、あちらこちらでその体験談をお話しくださって、私の周りではじわじわと認知&関心が高まってきてくれてます。

(いやホント、ありがたい。引き続き、頼むよー!笑)

でも、何でしょうね、まだまだ未知の存在というか、一度体験しただけではつかみどころがないって感じでしょうか、「説明しづらいよねー」というご感想も(はい、ごもっともな話で、笑)。

「○○さんが***な感じだったって言ってたけど、実際のところ、どんな感じ?」と聞き直されることもしばしばで(笑)、その時は最初から細かく説明し、私なりの表現でその感覚をお伝えしています。

私が今のところ、「これ、伝わったかも」という感触を得ているのは、

「脳内クレンジング」
「潜在意識のマッサージ(※)」

あたりかな~。あくまで私の主観ですけどね。
頭の奥の奥までスッキリおそうじされて、潜在意識(無意識)のエリアに柔軟性が増したような、潜在意識と顕在意識の行き来がスムースになったような、そんな感覚です。

※そして、マッサージって言葉は、ホントは使えませんけども。ま、イメージってことで。

……え? 余計わかんない?

あら~、スミマセン。汗

譁ス陦・IMG_4420

イヤーコーニングについて、このサイトでは、「その温熱効果で身体全体を温め、リンパの流れや血流を促進します。また、頭部の主に松果体に働きかけ、自律神経を調えます」とお伝えしています。(ご案内ページはこちら

前半の「温熱効果で身体全体を温め、リンパの流れや血流を促進」のくだり、つまり、

温まる
→血行が良くなる
→ゆるむ
→リラックスできる&必要な自己調整が起こる

という「身体」中心の変化の流れが、シンプルで、理解しやすいかな~と思うからです。

その上で、更に関心のある方には、後半「松果体うんぬん…」もお伝えするようにしています。
が、、、イヤーコーニングは医療行為ではなく、あくまで民間療法。数千年も前から世界各地で受け継がれてきた伝承療法で、科学的証明は今のところありません。

「脳のどこそこに作用して、松果体が……」というのも、これまでに施術をした人、された人の感受したところを持ち寄って、あくまでも「仮説」のような形で解釈したものに過ぎません。

そして、今までがそうだったように、これからも、いろいろな角度からの解釈がされていくことでしょう。(ある日、科学的実験が行われないとは限りませんが!)

このように、認知度も、経験者(施術者・クライアントともに)も、まだまだこれからという途上にあるイヤーコーニングという代替医療。

その多様な解釈の一つとして、「チャクラ」の観点からのイヤーコーニング論もまた、奥が深く、意義あるものではないかと個人的には思っています。

(精神世界の話にだいぶ寄るので、そういったことが好みでない方には、無理に触れていただく必要はないことだとも思います)。

そこで今日は、イヤーコーニングがどの「チャクラ」に作用する(と考えられている)のかということについて、一つの説をご紹介しておきます。

FullSizeRender

私はクリスタルボウルも使っているので、関連書籍を読むことがあるのですが、『クリスタルボウル・ヒーリング(上)~音と色彩を使ったセルフヒーリング』(リーニー・ブローディー 著/牧野 潤 訳)という、クリスタルボウル本では草分け的な存在の書籍に、なんと「イヤーコーニング」のことが書かれていました。

正確に言うと、イヤーコーニングについてというよりは、この本全体で解説されている7つのチャクラに加え、「知っておく必要のあるチャクラ」として、「第9チャクラ」その名も「ジールポイント・チャクラ」についての解説がされており、それとイヤーコーニングの関係が少々言及されている、という感じです。

イヤーコーニングのことはちょろっと(ホントにちょろっと!笑)出ていたのですが、クリスタルボウルを聴いた後とイヤーコーニングをした後の感覚に似たものを感じていた私にとっては、「あ、やっぱり」という感じでした。

主な内容を、ここに引用しておきます。ご興味ある方はぜひ。

「ジールポイント・チャクラ」(またはエクスタシー・ポイントとも呼ばれています)は、頭蓋骨(後頭部)のカーブの一番下の部分で、後ろ首との接点のポイントです。

この部分は「古い頭脳」や「メデューラ・オブロンガータ(medulla oblongata)」と呼ばれています。

顔の横側から見ると、それは口を通って、十分に意識した心が声を通して精神的パワーを表現するための完全なる意識、「配置の贈り物」とも呼ばれるジールポイント・チャクラへとほぼ一直線の位置にあります。

このチャクラは赤色を引き寄せ、第1チャクラからエネルギーと力、第7チャクラのバイオレット色からは、高次の霊的エネルギー・心と精神の純粋なる洞察力を引き寄せます。

これらの力強い色彩とエネルギーはジールポイント・チャクラで出会い、マゼンタ色を爆発させて、そのエネルギーは、頭の上部の「魂のチャクラ/トランスパーソナル・チャクラ」を通って上方に流れる「至高なる白光」の中に一瞬にして変換します。

この動きにより、あなたのバイブレーションを最高まで伝達し、そのエネルギーの流れが「全知の神聖なるエネルギー」と合体することを引き起こします。

(中略)

ジールポイント・チャクラが開かれ、クリアな時は、喉のチャクラもまたクリアになるでしょう。イアー・コーニング(Ear coning)は、「ジールポイント・チャクラをクリアにする効果が多少ある」と示唆されています

ーーー『クリスタルボウル・ヒーリング(上)~音と色彩を使ったセルフヒーリング』(リーニー・ブローディー 著/牧野 潤 訳、国際語学社)

また、「ジールポイント・チャクラ」について、上記書籍の訳者である牧野 潤(現在は、牧野 持侑 の表記)さんと同じくクリスタルボウル奏者で共感覚(※)セラピストの和泉貴子さんは、一般的な「7つのチャクラ」ではない「13チャクラ」(古代エジプトでは13と言われていたそう)を説いた近著『あなたの中にある13チャクラで幸運を呼び込むCDブック』(エー・アール・シー)の中で次のように言っています。

※共感覚とは、数字や文字に色を感じたり、音楽を香りで感じたり、味に形があったりと、ひとつのものから同時に複数の五感でより深く鮮やかにとらえる感覚のこと。和泉さんはこの共感覚を幼少期からお持ちだそうです。

第9チャクラはジールポイントと呼ばれる鼻の奥から後頭部の延髄までに位置する脳幹のチャクラとなり、呼吸や心拍をつかさどる脳の中枢部分です。

音はG#(ソ#)色は外側から紫、赤、黄緑、そして黄色です。形状は放射状で、中枢から神経に指令が出ているイメージです。

香りがダイレクトに届くのもこの部分ですが、第9チャクラの触媒を通してエネルギー変換させ、加速し神経に伝達されていきます。

【くもっているとき】
外部との接触がうまくいかずに引きこもってしまったり、生きにくさを感じる状況に陥りやすくなります。呼吸や心拍を司る脳幹と関係が深く、体内時計や自立神経のバランスも崩しがちです。

【輝いているとき】
生命力がみなぎり、今必要なものをしっかりと受けとれます。自律神経のバランスがとれ気持ちの向上や休息を得ることができます。ここぞという瞬発力が出せるのも大きな特徴です。

ーーー『あなたの中にある13チャクラで幸運を呼び込むCDブック』(和泉貴子著、エー・アール・シー)

チャクラはみんなそうですが、「ジールポイント・チャクラ」も、輝いている(=開いている)と、いいことがいっぱいですね~!

「自律神経のバランスが整う」というのは、やはり松果体と関係しているからでしょう。

「気持ちの向上」も好ましいですね。イヤーコーニングを受けた後、心が穏やかになった、前向きになった、という感触を得る方が多いのは、このあたりが関係していそうです。
以上、あくまで私が目にした情報源の中からの抜粋ではありますが、潜在意識、チャクラ……、そういった分野に関心があって、セルフケアもそのあたりを意識されている方で、イヤーコーニングにご関心をお寄せくださった方には、ご参考になれば幸いです。

あ、もちろん、このような話は抜きで、シンプルに「全身リラックス」感、「完全弛緩」感を味わっていただくだけでも、じゅうぶんだと私は思います。「最近、こんなにゆるんだことなかったかも」というくらいの「ゆるみ感」を実感していただけるはずです。

最近ゆるんでないアナタ。。。ぜひ、ゆるみにいらしてくださいね。お待ちしています。

なかなかわかりづらいもの、伝えづらいもの。

イヤーコーニングはその代表みたいだな、って最近思います、笑。

だから、「とにかく受けてみて!」って言いたいし、つい言ってしまいそうになるのだけど、それは違うと思うんですね。それって、セラピストのエゴ以外の何物でもない。「このチョコレート、美味しいからとにかく食べてみて!」っていう、友達同士の会話とはちょっとワケが違います。相手の心身に何がしかの変化をもたらす行為をさせていただくわけですので。

イヤーコーニングをさせていただくようになった以上、それがまだまだ未知のものであるならなお、「それがいったいナニモノなのか?」を、ちゃんと説明し、伝わるように伝える(伝えたつもり、じゃなくて)のが、私たちセラピストの役目だし責任だと思うんですよね。

科学的エビデンスはもちろん、文献もほとんどないし、ホント、どうやってこれ伝えよう!?って、たまに途方に暮れるのですが、、、(本音、笑)

でも、それでも、こうやって少しずつ、一つずつでいいから、自分が知り得たこと、お客様からシェアいただいたこと、それらを編集して、「あ、そういうことね」と、腑に落としてもらえる、少なくとも記憶にとどめてもらえる、わかりやすい情報として発信する。

そんな活動を、コツコツ地味にやっていきたいなって、思ってマス、私。

***************

最新のスケジュール&ご予約はこちら♬

●イヤーコーニング・セッション
●クリスタルボウル・ヒーリング
●森のアロマ「yuica(ゆいか)」体験

イヤーコーニングとは?👂

施術後、すぐに続けてお休みになりたい方には、出張セッションがオススメです。
ご自宅はじめ、ご指定の場所(※90分圏内まで)までお伺いし、お受けいただく方がいちばんリラックスできるシチュエーションで施術させていただきます。