「選んだのは私」洗礼

先日、地元の八百屋で一盛り4個のキウイを買ったのですが、帰宅して取り出してみると、そのうち3個が傷んでました。皮が破けて果肉がむき出し、半ば崩壊し、果汁も流れ出ている状態。

店のおばちゃんがビニール袋に入れてくれたのをそのまま無造作に他の買い物した物と一緒にして、自転車のカゴに入れて帰ったので、揺れたり、ぶつかったり、多少の衝撃はあったかも。

それでもね、ここまで破損するかなーという感じ。

ま、そもそも、今回はなぜか熟れ具合をたいして確認もせず、チラッと見ただけで買ってしまったので、おそらく店頭にあるときから崩壊寸前の柔らかさだったんだとは思います。

1327853bf04cc9e5c1f893d41975740d_s

一方、生き残った1個は、自転車運搬にもびくともせず、適度な堅さをキープしていて、明日あたり食べ頃よね~という状態で、他の3個とは見た目も感触も違い、製造品で言えば明らかに「ロット」が違う感じ。

ムムム、さてはおばちゃん、傷んでるのと新鮮なのを3対1でミックスしたわね?と私の直感は働いたわけです。

4分の3、75%の確率で傷んでるって、クレームのレベルでしょ、って思います?

私も、一瞬そう思いました。ちょっと遠い店だから、また行くのも面倒。まずは電話しようかなぁと。

でも、しませんでした。そのキウイを選んだのは私だから。

*  *  *

「選んだのは私」洗礼(笑)は、10年くらい前、やはり地元の八百屋(今回とは別の店)のおばちゃんから受けました。

買ったみかんだかオレンジだかが、やはり一部傷んでいて、すぐに交換してもらいに行ったのですが、そのとき店のおばちゃんに言われた言葉、それは「あら、そう。でも、あなたがそれ選んだのよね!?」。

「はぁ?」

「ごめんなさい」(形式上でも)もなく「あなたがそれ選んだのよね」と言い切られたときのショーゲキと言ったら、、、! そのおばちゃんが悪魔に見えました、笑

が、今回のキウイの件で、この10年前のことを思い出したんですね。

意識的にか無意識のうちにかは関係なく、私がそれを手に取って持ち帰ったという事実は、八百屋にしてみれば、「店頭に並べた商品を、客が自ら選び取って買って行った」ということに過ぎない。

もちろん、そこに店員の「良心」や「人柄」のようなものが色濃く出てくれば、別の対応にもなり得るわけだけど、基本「新旧入り混じる店頭在庫をいかにうまく回すか」が小売り業の生命線の一つでもあるわけで。

八百屋とか肉屋をやる、ってそういうことですよね。花屋もそうかな。

実際、夏場の八百屋って、たいへんだなと思います。肉なら冷蔵ケースに入っていてまだマシだけど、野菜や果物は店頭に並べたそばから鮮度は落ちていく。それをうまいこと回転させていかなきゃいけないわけですから。

、、、って、なんだか180度立場変わり、八百屋のおばちゃんの肩を持つ流れになってますが(笑)、とにかく「そういう品揃えとスタンスの店」(良し悪しや好き嫌いは別)でそのキウイを「選んだのは私」なわけで、誰にも何の責任もないのよねーと、一人納得した残暑厳しい夏の夕暮れでした。

残った1個は、3日経った今もまだ、ちゃんと堅いまま。

一つ250円のキウイ、、、じっくり味わうこととしましょう、笑

~~~♪♪♪~~~♪♪♪~~~

夏のお疲れ取りに、、、
リラックス&浄化作用バツグンのイヤーコーニングをぜひご活用ください!

日程&ご予約
(イヤーコーニング/クリスタルボウル/森のアロマ体験 共通)

ご予約★イヤーコーニング・セッション
こちらのフォームからご予約いただけるのは、本日より30日後の日付までです。 それ以降の日にちをご希望の方は、お問合せフォームよりご連絡くだ...
9月末までのスケジュールが出ています。
10月の予定も近日アップします。
ご希望の日時がありましたら先にお知らせくださいね!

出張施術、承ります♬
(片道90分圏内まで。出張費1,000円・交通費別途)

イヤーコーニング・セッションについての詳しいご案内
http://healandtune.com/page-330/earconing/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする