クリスタルボウルヒーリング紹介動画(その3~ひなまつりVer.)

クリスタルボウルヒーリングの雰囲気をお伝えするための動画<その3>です。
3月3日「ひなまつり」にちなんで、ボウルを「3つ」に絞って奏でました。三人官女のようでもあります(*’ω’*)
それぞれに、女性にうれしいメッセージを含んだ3つのボウルたちの色を見、音を聴き、響きを感じることで、女性は、女性としてこの世に生まれてきたことをあらためて素晴らしいと感じ、男性は、女性のあたたかさとスケールの大きさを素直に称賛する気持ちを持つことができるでしょう。

●ボウルの紹介● 映像右から、
レ(D音):「優しい愛の石」として親しまれる「ローズクォーツ」のボウル。温かみのあるピンクが優しい気持ちにさせてくれます。また、「レ」は第2チャクラ(腰部・生殖器)に対応する音ですので、女性であることの喜びをあらためて意識し、自分を愛し、女性性を楽しみながら創造的に生きる後押しをしてくれます。
ソ(G音):乳白色の中に虹色が光る「プラチナ」がベースのボウルは、その名も「Divine Feminine(聖なる女性性)」。ピンクのローズクォーツ同様、女性性を引き出します。また、「ソ」は第5チャクラ(喉)に共鳴する音ですので、自己表現力やコミュニケーション力をアップさせたいときに意識的に取り込むとよい音です。

シ(B音):「Laughing Buddha(笑うブッダ)」の愛称で親しまれる「喜びと笑い」がテーマのボウルは、水晶に「鉄」と「コバルト」が混合されています。クリーム色がかったオレンジ色は第2チャクラ(腰部・生殖器)に対応するカラーでもあり、女性であることの幸福感を増幅させたいときに好適な色。「シ」は第7チャクラ(頭頂部)と共鳴し、精神・感情・肉体のバランスをとってくれる音です。

なお、これはダイジェスト版なので短いですが、通常は、最低でも30~40分くらい続けて聴いていただいています。横になって聴くことで、音が身体を伝わりやすくなり、振動を全身で感じることができますので、リラクゼーション効果が高まります。

水晶をベースに、鉱物や金属を混ぜ合わせて高温で焼かれた楽器、アルケミー・クリスタルボウルは、「倍音」と呼ばれる音のふくらみ・広がりがとても大きいのが特徴。音を「聴く」というよりは、音に「包まれる」、全身で「浴びる」という感覚を持たれる方が多いです。

また、よりリラックスしていただくために、森の樹々を中心としたエッセンシャルオイルで室内芳香をしますので、同時に森林浴効果も得ていただくことができます。

聴覚と嗅覚からの心地良い刺激、そして全身を伝わる音の振動に、しばし身をゆだねてみてはいかがでしょう?

Heal & Tuneのヒーリングスペース(自宅を兼ねています)にお越しいただくほか、お客様のご自宅へお伺いして、またイベントでのヒーリングワークもさせていただいています。

通常メニューのほか、ご要望に合わせてプラン作成・ご提案をさせていただきますし、3人以上で場所をご用意いただければ出張ワークもさせていただきます。

まずは、どうぞお気軽にお問合せください。お問合せフォーム、もしくはメールにてどうぞ♪

[ヒール・アンド・チューン]
~きょうの私を癒し、あすの自分へととのえる~
クリスタルボウル&森のアロマで、音と香りのヒーリング
www.healandtune.com