あまりに静かな、その理由

正午をはさんで犬の散歩に出かけたら、
街中があまりに静まり返っているのに驚かされました。

「あれ?いつもこの時間はもっとザワザワしてるはず。。。」なのに、
今日はなぜか、シーンと静か。

加えて、太陽の光がいつにも増してまばゆく、
空はもちろん、地上のあらゆる事象を支配しているかのような荘厳さ。

落ち着き払って、今日ここに起きているすべてのことを
何もかもを知りつくしているような、その表情。

IMG_0808

「晴れた日曜の午後」という表現だけではあまりに陳腐で、
この情景をなんと表現したらいいのか、
しばし言葉を探しましたが、見つかりませんでした。

そんなことに戸惑っていると、「いいよ。ゆったりすれば」という声が
どこからともなく聞こえてきて、「そうか」と、妙に納得してしまう私。

今宵は新月。

今日見た空の、いつにも増して穏やかな表情は、
ともにゆったりとした心持ちで新月の瞬間を迎えましょうよという
とっても貴重なお誘いだったのかなと、今、思えてきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★3/12(日)音と香りと手のひらで、ゆったり❝ゆるむ❞イベント
 参加者募集中です♪【残席2】
 http://healandtune.com/2017/02/18/post-807/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする