クロモジ(黒文字)@バスオイル

身体は疲れているのに、頭はミョーに冴えている(あるいは、思考がグルグルして、休まる暇がない)というとき、ありませんか?

私は今日、夕方になってまさにそんな感じでした。夜に向けてカームダウンしていきたいのに、なんだか頭がカッカして、昼間のように交感神経優位のまま……

なので、入浴のお供には鎮静効果のあるリナロールを50%以上含む「クロモジ(黒文字)」のオイルを選びました。保湿効果も狙って、今日は、ソルトではなくオイルで。お湯に溶けると乳白色になるので、視覚的にもリラックス効果大です。

img_0291

クロモジはクスノキ科クロモジ属に分類される、落葉性の低木。比較的若い枝は、基本的に緑色ですが、この枝に菌の一種が付着し、それが文字を書いたように黒く見えるところから「黒文字」の名前があります。古くから高級楊枝に利用されてきたことは有名ですね。

爽やかな森の香りに続いて、甘みがかったフローラルな香りが感じられ、とても奥行きと存在感のあるアロマオイルです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする