イヤーコーニング 体験者の声

今までにイヤーコーニングを体験してくださった方の感想の一部をご紹介します。

「私にとってイヤーコーニングとは、まるで脳内に溜まった澱<オリ>を断捨離してくれるような感覚。施術を重ねるたびに頭が軽やかになっていきましたね。有り難うございます」(断捨離®︎提唱者 やましたひでこ様)

★ご本人のブログでもご紹介くださっています♪
やましたひでこ オフィシャルブログ「断捨離」
2020/1/16記事「ぼちぼち だんだん どんどん
2020/1/31記事「ココロとカラダのバージョンUP

「脳の中にパンパンに詰まっていたものが、全部燃やされた感じです」(M.A.様)

「先日、2回目を受けてみました。
夏に一度受けた後に、いろいろ種を撒いてきた仕事やら、身の回りの話が、うまくつながって、まわりだした気がしました。まあ、それがイヤーコーニングに関係があるかは分からない。ただ、最近、何やらあわただしく、落ち着かず、頭の中がこんがらがってきた感じがしていたので、思い出してもう一回このタイミングで受けてみようと思った次第。
まあ、受けた後には別に何が変わる訳でもなく、ちょっと耳の入り口がピリピリするぐらい。だけど、その後数日過ごしてみて、頭や気持ちに余計な焦りや迷いがない、シンプルな感じになり、やってくる話や起こることに冷静に対処できたり、やらなきゃならないことを落ち着いてやれる、いい感じが続いてます。おまけに、会いたかった人に偶然会えて話ができたり。きっと頭や気持ちを整えるのに有効で、私がやっている身体に触れるセラピーを補完するものにもなるかもしれません。」(T.N.様)

「とにかく気持ちよかったです。身体がベッドにくっつく感じでした。慢性的に凝っている肩がラクになりました」(M.G.様)

「気持ちよくて、ウトウト眠ってしまいました。起きてみたら、カラダが軽くなっていました」(N.Y.様)

「ふだん、なにかと右半身ばかりに体重をかけてしまい、右脚のつけ根あたりに違和感が出ることが多いのですが、施術中、そのあたりが反応して動いていました。終了後は軽くなりました。身体が自己調整したのでしょうか」(E.K.様)

「身体全体がゆるんで、手足の皮膚と外界の境目が分からなくなる感じになりました。途中、自分の意志とは別に、足のつま先が上下して、自己調整しているようでした」(R.S.様

「全身の筋肉が弛緩して、ベッドに着いている背中やお尻が重たく感じました。途中、幽体離脱のような感じになりました。目覚めた後は頭も身体もスッキリ!」(A.K.様)

「7回続けて受けました。胸のエネルギーが紙のように燃えていき、そして、その中に包まれた何か(実のようなもの)が見える感覚がありました。『あんなのなくて良かった』と思い、『忘れよう、捨てよう』と思う自分も。

7回受ける中で、飲む水、食べるもの、化粧品、衣類……あらゆるものが、それまでのものではダメになり(自分として)、身の回りのもの全部を総入れ替えする結果となりました。まさに生まれ変わった感覚です」(K.S.様)

「施術中、いろいろなビジョンが見えました。終了後も、昨日まで、瞬きする度に、何度も様々な万華鏡のようなきれいな光のアートが見えました。

また、セッション中は最初に赤グレーのような塊が見えたとき、それがすごく嫌で不要なものに感じて、<ああ、これが怒りなど私が手放したい塊なんだ。もうこんな心地悪いものは早く手放そう!>と思えました

セッション後、目覚めたとき「納得できない」と私が誰か(母?)に言い放ったのですが、これがなんと、私の「傷」を知らせてくれました……」(J.S.様)

イヤーコーニングをすることにより普段疲弊させている視覚を休ませ、聴覚、触覚、嗅覚など他の感覚を使ういい体験ができました。また、施術直前まで仕事やプライベートのことで頭の中がグチャグチャだったのですが、終了後空っぽになっていたのでそれだけでも大きな効果を感じました。(S様)

★ご本人のブログでもご紹介くださっています♪

おろしていいんだ。
緩んでいいんだ。
頼っていいんだ。
甘えていいんだ。
泣いていいんだ。
怖がっていいんだ。
やめていいんだ。
怒っていいんだ。

1つずつおろしていくのは、目の前にある問題だけでなく、
自分をしめつけていた、こうあるべきという義務感でもあり。

『おろして手放して、スペースができたら、
今度はそこにほんとに置きたいものを引き寄せればいいと、
素直に受け止める。。。』

イヤーコーニングのセッション、ありがとうございました!(E様)

*E様のご感想、全文をこちらに掲載させていただいています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする